当サイトのクッキーに同意します。

当サイトでは、お客様により便利にご利用いただくために、cookie(クッキー)を使用しています。使用されているcookie(クッキー)の詳細については、 cookie(クッキー)ポリシーをお読みください。. cookie(クッキー)の設定を変更せずに利用を続ける場合、当サイトにおけるcookie(クッキー)の使用に同意していただいたことになります。設定を変更してクッキーを削除したい場合は、cookie(クッキー)ポリシーに削除の方法が記されています。

フィジカルコンディショニング

フィットネスを強化すれば、より優れたプレーヤーになれ、ケガをしにくくなります。プレーヤー、コーチ、そして、ラグビープレーヤーのためにフィジカルコンディショニングプログラムをつくる人は、フィットネスの主要要素に関して一般的に理解し、ラグビー特有の生理学的に要求される要素を知っておくようにする必要があります。

以下は、ラグビーのためのフィジカルコンディショニングの分野に関する簡単な紹介である。詳細が知りたい場合は、World Rugbyオンラインレベル1 ストレングス&コンディショニングプログラムに登録して、プログラムを完了させてください。 worldrugby.org/sandc

フィジカルコンディショニングの構成要素とは?

スピードは高い速度で単純または複雑な手足の動きを連係して行うことのできる能力を意味する。

筋力は外部の抵抗に対し、筋肉または筋群を働かせて個人が出すことのできる最大の力を意味する。

持久力はある動きを継続して行う身体の能力の程度を意味する。

柔軟性プレーヤーが試合に関係する動きをしている間の安定性と可動性の程度を意味する。

パワー = スピード x 筋力



ラグビーでは、すべてのプレーヤーが、これらの各要素についてある程度のレベルを求められますが、相対的重要性は、ポジションによって異なります。